なごやかに すこやかに 遊和 yuwa 体の健康は「置き薬で」 心の健康は「遊和」で・・・

温泉場 虎の巻 旅行作家野添ちかこ

宿泊スタイルの新潮流、次々と

“天下の薬湯”と呼ぶにふさわしい湯の力を持つ草津温泉は、多くの文人墨客をはじめ時の権力者たちをも惹きつけてきた。8代将軍、徳川吉宗は温泉の湯を江戸まで運ばせたといわれ、近代医学の祖、エルヴィン・フォン・ベルツ博士は「世界第一級の温泉保養地」と絶賛した。そんな草津温泉にここ数年、夕食なしでリーズナブルに滞在できる新スタイルの宿が続々と誕生している。

Vol.1 草津温泉(群馬県)

“天下の薬湯”の威力を知る

ダウンロード(1.39MB)

PDFファイルを閲覧するには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerがインストールされていない場合は、左側のバナーからAdobe Readerをダウンロードし、インストールしてください。

遊和28号には健康情報・趣味のページが満載!

Profile

旅行作家 野添ちかこ

観光の専門紙記者を経て、2006年からフリーで活動を開始。『すこやか健保』、BIGLOBE温泉、マイナビニュースなどで温泉記事を連載中。著書に『千葉の湯めぐり』。一般社団法人日本温泉協会理事、3つ星温泉ソムリエ、温泉利用指導者(厚生労働省認定)。宿のミカタプロジェクト チーフ・アドバイザー。観光の専門紙記者を経て、2006年からフリーで活動を開始。『すこやか健保』、BIGLOBE温泉、マイナビニュースなどで温泉記事を連載中。著書に『千葉の湯めぐり』。一般社団法人日本温泉協会理事、3つ星温泉ソムリエ、温泉利用指導者(厚生労働省認定)。宿のミカタプロジェクト チーフ・アドバイザー。

ページトップへ