なごやかに すこやかに 遊和 yuwa 体の健康は「置き薬で」 心の健康は「遊和」で・・・

温泉場 虎の巻 旅行作家野添ちかこ

白塗りの化粧を施してカツラをかぶり、黒い着物に袖を通す。わたし、芸者さんになっちゃった?ここ伊東温泉は、全国でも5本の指に入る湯量豊富な温泉地。伊東に芸者が登場したのは江戸末期。見番(芸者をとりまとめる事務所)が誕生したのは明治になってからで、その歴史は百年余という。そんな湯の町で、芸者文化を体験できる「お座敷文化大學」に入学してみた。

Vol.3 伊東温泉(静岡県)

湯の町で日本の粋を学ぶ

ダウンロード(1.41MB)

PDFファイルを閲覧するには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerがインストールされていない場合は、左側のバナーからAdobe Readerをダウンロードし、インストールしてください。

遊和30号には健康情報・趣味のページが満載!

Profile

旅行作家 野添ちかこ

観光の専門紙記者を経て、2006年からフリーで活動を開始。『すこやか健保』、BIGLOBE温泉、マイナビニュースなどで温泉記事を連載中。著書に『千葉の湯めぐり』。一般社団法人日本温泉協会理事、3つ星温泉ソムリエ、温泉利用指導者(厚生労働省認定)。宿のミカタプロジェクト チーフ・アドバイザー。観光の専門紙記者を経て、2006年からフリーで活動を開始。『すこやか健保』、BIGLOBE温泉、マイナビニュースなどで温泉記事を連載中。著書に『千葉の湯めぐり』。一般社団法人日本温泉協会理事、3つ星温泉ソムリエ、温泉利用指導者(厚生労働省認定)。宿のミカタプロジェクト チーフ・アドバイザー。

ページトップへ